スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北京ワールドカップにP44登場♪
少々武者修行にでていたみゅうたです。
(練習あるのみ!と思い知らされるのでした)


さて、カナリアさんのところでも紹介されていた、北京ワールドカップのISSFのビデオに
P44が登場していたとの情報を得ました。

isff_convert_20080421201430.jpg


AUSの選手で、ファイナルで7位から最終結果は4位になりました。
よしよし

私的には、グリップに惚れてP44を選んだんですが、
この選手のグリップはP44純正のものではないそうです。
(最近片手系ブログによく出てくる雲の上の存在の人にお聞きしました)

バランサーもついていません。
みゅうたは、あまりにピストルがふらふらするのでバランサーをつけました。
(銃がとまる人には、バランサーいらない・・)
結果、ましになったので今はよしとしています。

あと、雲の上の人にお聞きしたのは、「両目」な選手が多かったということ。
もしかしてこれから流行るのかもしれませんね。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。